1: 2019/10/29(火) 14:23:27.62 ID:DS5txJyoaNIKU
それから半年後

no title

26日に開かれた鉄拳世界大会
圧倒的な強さで無名のパキスタン勢が勝ち上がり
決勝らパキスタンVSパキスタン

パキスタンにはオンライン対戦環境がなく、ゲーセンやコミュニティを多く作りオフライン対戦で強さを磨いて来た模様




1001:おすすめ記事
4: 2019/10/29(火) 14:24:15.83 ID:DS5txJyoaNIKU
10月26~27日にかけて開催された「鉄拳7」の世界大会「Tokyo Tekken Masters 2019」。日本開催の大会では最高レベルの混戦が予想される本大会は、今年で3度目の開催となる。過去2回の大会は共に韓国の選手が優勝を果たしており、ホーム開催の大会で、日本勢は3度目の正直で韓国勢に打ち勝つことができるのかに注目が集まった。

しかし蓋を開けてみると、大会は「鉄拳」の伝統である“日本と韓国”の戦いにはならなかった。世界大会として本大会には日韓をはじめ、フィリピン、ペルーなどを含む計28カ国からのプレーヤーが参戦した。国際化する「鉄拳」プロシーンが明確に反映された本大会だが、その中で最も影響力のあるファクターがパキスタン勢の存在だ。

 昨年の「Tokyo Tekken Masters」の時点では、パキスタンに「鉄拳」コミュニティが存在していること自体、誰も知らなかった。これは、パキスタンがネット環境などが整わない途上国であり、ビザ取得にも難がある閉鎖的な国であることが所以だろう。そんな彼らが脚光が浴びたのが、2019年1月に福岡で開催された「EVO Japan」である。無名であったパキスタン人のArslan Ash選手が、錚々たる強豪たちに打ち勝ち優勝しただけでなく、こんなコメントを残したのだ。

「パキスタンには俺より強い奴が沢山いる」と。

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1215049.html



55: 2019/10/29(火) 14:30:56.43 ID:/yvPLGWqaNIKU
>>4
ここ漫画



423: 2019/10/29(火) 15:14:20.91 ID:9Kk9wUJPaNIKU
>>4
ドキュメンタリー映像作ってよ



5: 2019/10/29(火) 14:24:36.55 ID:nWmnyMKeaNIKU
幽白の魔界編みたいやな



9: 2019/10/29(火) 14:24:46.97 ID:nNUXlxUudNIKU
グレイシーやないか



19: 2019/10/29(火) 14:26:31.87 ID:Ojg0ZL5q0NIKU
生まれつきの反射神経の問題なんかな



25: 2019/10/29(火) 14:27:31.67 ID:4lZTybf5aNIKU
少年漫画の新章の序盤の展開かな?



34: 2019/10/29(火) 14:28:12.44 ID:oK2mOnrJ0NIKU
しかも豪鬼豪鬼とかいうヤバさ



40: 2019/10/29(火) 14:28:59.52 ID:lHIs8QhQ0NIKU
他にゲームないんやろ



45: 2019/10/29(火) 14:29:37.61 ID:9oHX3qeAHNIKU
プロレベルの奴らに圧勝できる強さってやばすぎるやろ
人間超えてるレベルちゃうの




69: 2019/10/29(火) 14:33:29.89 ID:0Adl6ZvAaNIKU
修羅の国で草



91: 2019/10/29(火) 14:36:03.73 ID:/6HqmDr/aNIKU
実際なんでこんな強いん

パキスタンのプレイヤーだけが他が知らない有利な攻略法見つけたとか?
それでも半年もあれば研究されそうだけど



97: 2019/10/29(火) 14:36:39.38 ID:DS5txJyoaNIKU
>>91
原田も答えてたが単にプレイヤースキルがあまりにも高過ぎた



102: 2019/10/29(火) 14:37:35.08 ID:x9WsDEnJpNIKU
>>91
独自コミュ内で切磋琢磨してるだけあって進化の方向が世界と違う上に対策されにくい
日韓がひたすらカクカクしてスカして浮かせ技メインなのにパキスタンは小技でチクチクとか



258: 2019/10/29(火) 14:53:30.01 ID:TPil2NwadNIKU
>>102
バーチャファイターみたいな戦いやな



98: 2019/10/29(火) 14:36:41.20 ID:Zx1vQPAl0NIKU
ゲーセンではお金を使ってプレイしてるから覚悟が違う
家で遊び放題のオンラインぬるま湯ゲーマーが敵うわけがない



107: 2019/10/29(火) 14:38:32.79 ID:2HTp00rb0NIKU
>>98
スト2コインおいてやってた頃を思い出すわ
まけたら遊ぶ時間へるし相手の顔も見えるし悔しさも違うわな



114: 2019/10/29(火) 14:39:17.74 ID:g5Kb9ZAVpNIKU
>>98
やっぱ対戦台で向こうに相手がいる環境で周りにも人たくさんいてギャラリーはベガ立ちしてるってゲーセンで育った世代とネットでやってる世代では違うな



100: 2019/10/29(火) 14:37:05.01 ID:2HTp00rb0NIKU
プロゲーマーどもはパキスタンに修行に行ってこいや



104: 2019/10/29(火) 14:37:43.41 ID:DS5txJyoaNIKU
>>100
一人パキスタン遠征したやつおるぞ
パキスタンのその辺のゲーセンの猛者に負けてた



103: 2019/10/29(火) 14:37:40.64 ID:0w9Mep9spNIKU
この話聞いたぞ以前に
遅すぎんか



127: 2019/10/29(火) 14:40:38.78 ID:QUh3EJ1EaNIKU
>>103
昨日か一昨日の大会の話やぞ
まあ、パキスタン人強いよね記事は半年くらい前も載ってた



140: 2019/10/29(火) 14:41:47.02 ID:u/IPz1t70NIKU
対戦しなくても強くなれるって素敵



150: 2019/10/29(火) 14:42:32.67 ID:CBTogiGqMNIKU
日本はネットでイキっても井の中の蛙だったか



193: 2019/10/29(火) 14:47:26.63 ID:DS5txJyoaNIKU
今回の優勝したやつがパキスタン国内17位でまだ上の奴らは表舞台に出て来てない
ワールドツアーで全員出て来たら鉄拳は支配される



243: 2019/10/29(火) 14:52:12.71 ID:OqOT2adjaNIKU
>>193
準優勝のアワイスが多分パキスタン1位か2位辺りのはず



212: 2019/10/29(火) 14:48:42.60 ID:L4PSIJAT0NIKU
パキスタンとかいう魔界



213: 2019/10/29(火) 14:48:46.93 ID:HYgbQRVkHNIKU
煽ったら殺されそうで怖い



214: 2019/10/29(火) 14:49:07.99 ID:rgBKG78yrNIKU
こういうの夢があっていいよね
マンガの新展開みたい



254: 2019/10/29(火) 14:52:59.99 ID:DS5txJyoaNIKU
記事見直したら優勝したパキスタン人は国内ランキング17位じゃなかったわ

地元のランキング17位だったわ



259: 2019/10/29(火) 14:53:32.73 ID:xvEynyc/0NIKU
>>254
インフレさせすぎやろ……



263: 2019/10/29(火) 14:53:59.63 ID:NfIrrxrt0NIKU
>>254
えぇ…
ほんま少年漫画みたいな展開やな



266: 2019/10/29(火) 14:54:15.67 ID:DS5txJyoaNIKU
no title

強者感出てる



276: 2019/10/29(火) 14:55:29.44 ID:ROWv9d9/aNIKU
>>266
ハートブレイクショット打ってきそう



281: 2019/10/29(火) 14:55:54.76 ID:5SfKuoJNaNIKU
人造人間編の始まり方みたいなインフレっぷり



285: 2019/10/29(火) 14:56:18.79 ID:NnYAe0KAdNIKU
やっぱり顔と膝を突き合わせて技を磨くのは良いことやなって



297: 2019/10/29(火) 14:57:43.03 ID:oTGgoU/90NIKU
猛者ばっかおるからそいつに勝たなきゃいけないで蠱毒みたいになってくるんやろうな
人種として向いてたりもあるのかな




299: 2019/10/29(火) 14:58:01.64 ID:b71EsuGx0NIKU
もうこれ半分新章の始まりだろ



318: 2019/10/29(火) 15:00:33.09 ID:xvEynyc/0NIKU



 10月26~27日にかけて開催された「鉄拳7」の世界大会「Tokyo Tekken Masters 2019」で、日韓の強豪を圧倒的な強さで打ち破って優勝したパキスタンのAtif Butt選手(参考記事)が、パキスタンの地元ランキングでは「17位」に位置づけられていることが明らかになった。「鉄拳」シリーズプロデューサーの原田勝弘氏がTwitterで明らかにした。

 2019年1月に行なわれた「EVO Japan」で無名ながら初優勝したArslan Ash選手が「パキスタンには俺より強い奴が沢山いる」というコメントを残して話題を集めた。
今回の「Tokyo Tekken Masters 2019」では、世界のトップ選手262名が参加する中で、Atif Butt選手とAwais Honey選手の2名のパキスタン選手が参加し、その2人で決勝戦を戦い、竜虎の戦いでAtif Butt選手が優勝をもぎ取り、Arslan Ash選手のコメントが本当であったことを証明した。

 ところが、原田Pによれば、さらに上の上がいるという。Atif Butt選手ですら「パキスタンの地元ランキングでは17位」に過ぎないという。
まさに「ドラゴンボール」のような世界だが、パキスタンの「鉄拳」旋風はどこまで続くのか。彼らが次の目標としているTWT(TEKKEN World Tour)ファイナルは12月7日、タイバンコクでの開催が予定されている。


https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1215327.html



325: 2019/10/29(火) 15:01:32.87 ID:DS5txJyoaNIKU
>>318
パキスタン国内大会したらどうなってしまうのか見たいわ



330: 2019/10/29(火) 15:02:42.75 ID:yCTbsNZv0NIKU
>>325
身内対戦だと癖の読みあいになるやろ



153: 2019/10/29(火) 14:42:58.58 ID:yCTbsNZv0NIKU
大会動画見たが反射神経くるっとるな精密機械かな




このエントリーをはてなブックマークに追加