キャプチャ_2018_02_16_13_34_59_851

1: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:43:12.43 ID:uWTu8GPp0.net
ほぼすべてを編集者が書いている作品も…ライトノベル界の惨状を語る
http://news.livedoor.com/article/detail/14302269/

 毎月、多数のタイトルが出版されているライトノベル。その勢いとは裏腹に、崩壊の兆しが見え始めている。もはや、まともに書ける作家が“枯渇”しているのである。

 ここ数年、ライトノベルの世界を席巻しているのが、投稿サイト「小説家になろう」などのネット発の作品。売上の上位を占めているのも「なろう系」だ。

 だが「なろう系」の席巻が、かえってライトノベルの勢いにブレーキをかけようとしているのだ。

「新しい作家の発掘は、公募以外は完全にネットに依存しています。ランキング上位にいる作家は、たいてい電撃文庫などの大手がスカウト。
中小のレーベルも、やはりネットで目を付けた作家をスカウトするのが、日常の業務に組み込まれています」

 そう話すのは、あるライトノベル編集者。ここ数年、プロとしてデビューを狙う作家の卵たちは「なろう系」に作品を投稿。
そこで読者をつかみ、出版社から声がかかるのを待つというスタイルが定着してきた。

 最初から原稿はあるし、読者の数も見えるため、双方にとってメリットがあるものだった。しかし、ここに来て新たな問題が起こっているのだ。

「なろう系で人気を得ている作品でも、そのまま即、出版できるレベルに達しているものは限られています。そこで、出版の際には加筆、改稿をお願いするのですが、何度書き直しても、出版できるレベルに達する筆力のない人が増えているのです」(同ラノベ編集者)

 話を聞かせてくれた編集者は、こんな出来事に遭遇したという。

「私が赤入れをした上で改稿をお願いしたのですが……1カ月ほどたって戻ってきた原稿は、わずかに数行が変わっているだけだったのです。わかりますか? ネットに投稿した時点で力尽きて、もうどうしても書けないというのです」

 本来、編集者の仕事というのは、そうした作家の卵たちを叱咤してプロとして育てていくことにあるはず。けれども編集者には、そうした余裕がまったくないのだという。

「作家が書けなかったからといって、はいそうですかと刊行予定を延ばすことなんてできません。だから、編集者が書き直すのです。今、多くのラノベ編集者の仕事は、作家を見つけることと、作家の代わりに書き直すことになっているんです。育てる余裕なんて、とてもありませんよ」(同)

 とりわけ、刊行点数の多い某大手出版社では、実際には編集者が書いた作品が急増している惨状だ。
この編集者が持参した某文庫。聞けば「作家がギブアップしたので200ページ近く代筆した」という。

「中には、ほぼすべてを編集者が書いている作品もあります。それでも印税は、まともに書けなかった作家にいくのですから、さすがに腹が立ちますよね」(同)

 もはや「なろう系」は、単なる作品の元ネタを見つける場になっているのか。これから先、代筆で疲弊して壊れていく編集者は増えていきそうだ。



9: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:45:50.30 ID:IVpfzXEOd.net
作家いらないやん



11: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:46:20.49 .net
>>9
原案としているんやぞ



13: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:47:30.10 ID:bSxoN7NC0.net
プロの編集者に直すところ教えてもらえるならありがたいやろ



17: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:47:55.54 ID:MbBDUWWkx.net
もと作家の編集とかいるからな



18: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:48:05.65 ID:2K6ch61p0.net
書けへん奴スカウトすんやなで終わり



20: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:48:16.94 ID:4zF+aDx20.net
編集者がラノベ書けばよくね?



23: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:49:37.15 ID:IfSYUPFna.net
なんでこんなの書籍化したって奴は殆ど編集が頑張ってそうやな



24: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:49:37.60 ID:IhnYRBtK0.net
そんななろう作家に頼らないとやっていけない出版社の方がやばいやんけ



26: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:50:11.92 .net
まぁやらしい話をすると
WEBと書籍でストーリー変えた方が
書籍も買われるわな



33: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:52:28.25 ID:NGq5WPAi0.net
むしろこれが当たり前やと思ったわ
WEBのまま載せて売れる作品ってすごいわ




39: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:56:57.91 ID:MwLaSZiTa.net
もう編集がなろうに投稿しろよ



40: 名無しさん : 2018/02/16(金) 05:57:24.58 ID:tMEqF/GBp.net
ネタ出せるやつ見つけて来て編集側が集まって書いたらええんちゃう



49: 名無しさん : 2018/02/16(金) 06:03:18.40 ID:AAyTpsOY0.net
マンガ編集もだけどテメーの無能を棚に上げて何言ってんだかな



51: 名無しさん : 2018/02/16(金) 06:05:01.15 ID:XnmH6SBO0.net
代筆するやつもスカウトすればええだけやんけ



53: 名無しさん : 2018/02/16(金) 06:06:47.74 ID:jWrR2iG20.net
でも魅力的なプロット作るほうがまともな文章書くより重要やん
代筆程度でイキるなら俺がやるから雇ってくれや



54: 名無しさん : 2018/02/16(金) 06:07:11.76 ID:kGtZx8E30.net
なろうからスカウトすんのやめて地道に育成すればいいだけやろ



5: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:35:52.26 ID:/qHjWeiFp.net
もう編集者が書いたらええやんけ
企画会議して、通ったら社員が執筆
サラリーマン小説家ってのもありちゃうか?



6: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:36:07.00 ID:ZVNyze6B0.net
作曲編曲みたいでええやん



7: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:36:23.77 ID:2LlkkwbLa.net
編集者は一流のガチな文系しかなれんからな



21: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:41:19.99 ID:ZVNyze6B0.net
編集者って技術はあるが発想力は無いんか?



22: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:41:58.61 ID:rhM1/PdI0.net
文章力が低くてもきらりと光るアイディアを持った作品は多い

って言い方だってしようと思えばできるのにね



53: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:49:22.09 ID:lERiIBchd.net
>>22
原作担当には向いてるとかなんとか



25: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:42:45.09 ID:VQ6x6IAda.net
いや
だったらなろうから出版するのやめたら?
という話にはならんのかね?



30: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:43:55.47 ID:4lA7wHws0.net
>>25
もうなろうに寄生しないと市場規模が半分以下になっとる状態やからね……



29: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:43:52.14 ID:KuBBVhzp0.net
原作と作画で分業する漫画みたいに最初からライターつければいいやん
中学生の作文を出版して恥ずかしくないんか



32: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:44:16.05 ID:FiXZCbfn0.net
なんでそんな奴をデビューさせるんだよ



35: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:45:20.49 ID:ACoP8yOEM.net
>>32
なろうは元からある程度ファンがついとるから最低限の売上が期待しやすいからやで
プロ一筋がなろうみたいな作品書いても全く売れないとか普通や



41: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:47:15.41 ID:FiXZCbfn0.net
>>35
ファンがいるならそのまま出せばいいやん
というかそのまま出さんと意味ないやろ
なにがしたいのかわからんわ



52: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:49:18.69 ID:ACoP8yOEM.net
>>41
なろう作家をデビューさせることと
そいつの文章がラノベの売れる定石なのかは別問題や
そらPV死ぬほど稼いどるやつはその文章自体が味だと編集も評価するけどな



47: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:48:17.14 ID:5o7Ca8Nq0.net
他人が書き直しても違和感ないほど個性のない文体だらけってことやん
大型肉食恐竜型ハンターくらい突き抜けたものがない



54: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:49:48.83 ID:V90RDNk1r.net
じゃあ自分で一から書いてみろって話でしょ私はそう言いたい



60: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:52:04.53 ID:K6Y1Xk/Mp.net
直してアレって元どんだけやねん



37: 名無しさん : 2018/02/16(金) 10:45:32.51 ID:UdJhghRm0.net
アイデアはなろう作家に出させて漫画でいうネームまでを書かせてあとは文章のプロが作るみたいなもんやろ
原作者みたいなもんちゃうか




このエントリーをはてなブックマークに追加