1: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:41:35.835 ID:VRUxaO6na.net
no title

ど正論だよな




3: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:43:08.352 ID:/TyzqAKJp.net
でも尾田はストーリーより演出の方が大事って言ってたぞ



5: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:44:27.036 ID:g/7J2YEY0.net
>>3
尾田はキャラが勝手に動くって言ってる
才能ありきでそれ言ってんだよ



8: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:48:02.439 ID:5q/XXz7h0.net
>>5
冨樫もそう言ってた
てか漫画描く人は大体そのなんじゃない?



4: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:44:14.147 ID:YGF+OZVU0.net
冨樫が言うなら間違いない
だって冨樫だぜ?



6: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:45:06.561 ID:852qvHyAa.net
冨樫がマジで言った事は真実だよ



7: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:46:32.734 ID:g/7J2YEY0.net
キャラが立ってないと意味ないしそのキャラらしい行動取らせてないと読者も違和感覚えるしな
絵が上手いだけの没個性な漫画はすぐ消える
消えてない奴はいいキャラを作り出せてるから




9: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:48:12.545 ID:0orSNFxQ0.net
でも凄い話作るの上手いやつ見つけてくるのでもいいよな



10: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:49:02.394 ID:esUPdha6r.net
こう言わせる程話ヘタで絵が上手いやつが多いんだよね
画力も普通に必要



11: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:50:07.869 ID:852qvHyAa.net
冨樫の書くキャラはマジで骨が入ってるから凄いよな
本当に生き物みたいに感じる



21: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:57:02.909 ID:5q/XXz7h0.net
>>11
冨樫は頭の中でキャラ達と相談するって言ってた
本当にその結論になるのか検証作業だと
で過程が違ったらその展開はボツにするらしい



26: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:20:36.569 ID:esUPdha6r.net
>>21
仙水かよ

sensui_nigenkirai



12: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:50:31.908 ID:g/7J2YEY0.net
あと漫画的に描けない奴とかな
コマ割りのセンスのなさや構図の下手さは致命的




14: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:52:46.106 ID:de/v7kFXa.net
最近打ち切られてる奴らって絵も話もダメな奴らばっかだよな



15: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:53:02.466 ID:eQoZ0wyb0.net
お前絵も話もキャラも一級品やんけ



18: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:55:51.425 ID:cL1KTs/m0.net
>>15
自分の失敗経験から言ってるんじゃね?
初連載は打ち切りだったし



17: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:55:31.434 ID:6ueV6QDuM.net
才能とは言うが、ケーススタディが多いだけだと思うぞ



20: 名無しさん : 2017/03/08(水) 17:56:46.432 ID:de/v7kFXa.net
冨樫がやってた話作りの勉強法にひたすら映画観まくって
展開に対して俺ならこうするとか自分の展開を考えて突っ込み入れるってのがあったな
その代償にまともに映画見れなくなったとか言ってたが



23: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:07:16.351 ID:ntqn43hza.net
良い選手が良い先生とは限らない



24: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:10:56.034 ID:KKc5lC6IM.net
真に受ける志望者増えそうだな
実際は絵の下手な志望者は大抵話も下手やろ



25: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:18:40.487 ID:SqimHEz7M.net
話作るのが上手い人は絵より
話作る方が楽しそう
絵が下手なのはそれに画力が追いついてないだけだと思う



28: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:27:26.438 ID:smLGEoou0.net
>>1は正論って言ってるけれど、全員に当てはまる話ではなく、応募してる人に対してだけじゃない



35: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:37:47.603 ID:YGF+OZVU0.net
ある程度まで描けりゃもういいんじゃね
残りの割り振りポイントは作画強化じゃなくストーリー強化に使えと



36: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:37:51.613 ID:6mpOitJjx.net
話の上手さなんてどうやって勉強すんだよ
絵は見て分かりやすいけど話のレベルなんて自分で見ても分かりにくいだろ



39: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:41:13.483 ID:9wFzh4SIa.net
>>36
映画観たり旅行したりがいいらしい
冨樫は映画派、ゲームだけど小島秀夫も映画毎年大量に見て順位付けしたりしてる
旅行は誰かが言ってたな忘れたけど
漫画上手くなるのに漫画ばっか読むのは逆効果らしいよ



42: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:45:36.998 ID:3rx9ceOA0.net
>>39
逆効果なの?漫画的な表現とか構図は映画よりも漫画からの方がダイレクトに吸収できそうな印象があるけど



49: 名無しさん : 2017/03/08(水) 19:22:10.189 ID:hwD42zHB0.net
>>42
ていうか漫画限定とか映画限定って話じゃないからさ



38: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:38:50.958 ID:3rx9ceOA0.net
棒人間レベルしか描けないけど漫画かいてみたいわ



41: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:45:06.317 ID:7S+x4nrCp.net
絵なんて話が面白けりゃどんな糞でも正当化されるからな
漫画家も話し作る奴と絵書く奴分けた方が
いいもん出来そう



44: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:49:03.786 ID:I3rUqKuR0.net
冨樫先生見習ってゲームします



45: 名無しさん : 2017/03/08(水) 18:52:12.974 ID:NEmTxdNLa.net
この台詞も漫画家目指すなら絵は描けて当たり前の前提からと思うの



50: 名無しさん : 2017/03/08(水) 19:28:00.538 ID:xWciXgIN0.net
絵と原作分ければよくね?



51: 名無しさん : 2017/03/08(水) 19:28:54.732 ID:S8d+h/hw0.net
最近はツールが高機能化した弊害か細密絵描いて俺すげーな人多いからな
下手な絵で話見せてるほうが何倍もいい



74: 名無しさん : 2017/03/08(水) 20:05:27.046 ID:9wFzh4SIa.net
あと冨樫は自分の描きたいことを描けば自分らしさは出るからどんどん自分の好きなものを出して行けって言ってたな
ネットの評価やら他人に引っ張られて作品に影響出たりとかはダメだわな



76: 名無しさん : 2017/03/08(水) 20:13:10.429 ID:n9VHcIHl0.net
>>74
多くの場合ネットの評価やら他人に引っ張られてという要素ですらナカナカ自分で決めさせてもらえない
担当編集に立て付いても良いことは無いからな、描くのは勝手だが乗せてもらえるかは別



77: 名無しさん : 2017/03/08(水) 20:14:35.059 ID:AqgYokYP0.net
圧倒的な説得力



83: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:18:11.988 ID:3fDvpeSC0.net
でもこれって完全に才能だよね
絵は努力でどうにかなるけど
面白い話を作るってのはもうどうしようもない部分じゃん



89: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:43:38.680 ID:3rx9ceOA0.net
キャラクター性って最初にかっちり決めておくべきものなのか
それともある程度ファジーに作っておいて物語の経過のなかで育てていくものなのかは興味深いかも



91: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:45:20.936 ID:3fDvpeSC0.net
>>89
作家によるんじゃない
「こいつはこう!コレは曲げない」ってやつと
描いてるうちに「こんな感じでもいいかな」って変えていくやつ
でもプロは大抵前者だね
ジョジョの荒木は最初からキャラクター全員のプロフィールを作ってるとかなんとか



92: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:47:16.643 ID:3rx9ceOA0.net
>>91
プロにそういう大傾向があるのだとしたら
やっぱり漫画においては、それだけ確固たる強い個性を持ったキャラクターの存在が中心にあることが重要ということなのかもな



93: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:50:02.976 ID:sfFJLi/Cp.net
>>89
最初は誰しも読み切りから
なので基本的にはかっちり決めると思う



94: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:52:51.752 ID:3rx9ceOA0.net
>>93
読み切りについては物語を経て定着させていくとか、深めていくってアプローチ取れないだろうしな



90: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:44:59.709 ID:9wFzh4SIa.net
変にルールとか作ると後で面倒な事になるって冨樫言ってたな
念とか固め過ぎて困ったんだろうな



95: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:57:09.748 ID:FeJX1Bwy0.net
そういえば漫画の絵の描き方の本とか本屋でよく見かけるけど話の作り方の本はあんまり見ない



101: 名無しさん : 2017/03/08(水) 23:17:13.636 ID:kKNHbVNn0.net
>>95
探せばあるぞ



96: 名無しさん : 2017/03/08(水) 22:58:56.042 ID:dPQG0EfD0.net
ある程度絵は上手くあってくれよ
最低ラインが進撃の巨人な



97: 名無しさん : 2017/03/08(水) 23:00:39.012 ID:sfFJLi/Cp.net
漫画における話の作り方って
ネームの作り方だからな



104: 名無しさん : 2017/03/09(木) 00:03:35.943 ID:EuRT2sBRa.net
絵は技術
ストーリーの創作やキャラの創作はセンスだからな
技術は外から後からでも入ってくるけど
センスは自分の中のもん
自分で育てていくしかない



56: 名無しさん : 2017/03/08(水) 19:38:09.773 ID:Y8QArj1l0.net
絵は下手だけど話が面白くて売れてる漫画はたくさんある
話はつまらないけど絵が上手いっていう漫画なんか誰も買わない




このエントリーをはてなブックマークに追加