maxresdefault

1: 名無しさん : 2016/03/30(水) 05:22:38.45 ID:CAP_USER.net





4: 名無しさん : 2016/03/30(水) 05:37:31.11 ID:bF6/SqyA.net
どこの業界も同じだな



5: 名無しさん : 2016/03/30(水) 05:38:58.31 ID:ikXM1XWQ.net
まあ数年後には残らない作品だな



2: 名無しさん : 2016/03/30(水) 05:32:23.73 ID:mXnzViAf.net
青田刈り?



71: 名無しさん : 2016/03/30(水) 09:39:27.71 ID:ZQL6cE8o.net
>>2
「青田買い」だ
刈りと買いでは意味が違う
そして未熟だろうと表に出して熟させれば善いだろうと思う
未熟なまま腐らせるよりは



7: 名無しさん : 2016/03/30(水) 05:39:53.54 ID:WwwWK+5B.net
最近のラノベ作家はやっぱりある程度の学歴ある人のが当たってる気がする



65: 名無しさん : 2016/03/30(水) 09:07:10.53 ID:4kvsehYd.net
>>7
ラノベだけじゃなく、面白いと思う小説って高学歴や大企業で働いてた人が多い。
これは俺の好みの話だけなのかもしれんけど。



80: 名無しさん : 2016/03/30(水) 09:57:25.32 ID:yD3/Cdbq.net
>>65
肩書きに流されてるだけなんじゃないの?
何が書いてあるかより誰が書いたかを重視する人は多いからな



84: 名無しさん : 2016/03/30(水) 10:02:09.05 ID:1h5lzuWI.net
>>80
単純に地に足着いてるかどうかって話じゃね?
それなりに知恵や経験がある人間の方が説得力のある描写や展開を描きがち、程度の
ぼんやりした傾向はありそう



9: 名無しさん : 2016/03/30(水) 05:43:59.88 ID:Czb/uP15.net
腐った果実よりましだろ



18: 名無しさん : 2016/03/30(水) 06:24:38.43 ID:JyPVFVAg.net
どっかで読んだけど、編集者が小説家になろうの点数しか見てないっぽいね
最初から育てようとか発掘しようとかいう気がさらさらなくて
取り敢えず点数高くて人気のあるのに声かけて、読者ごと引っ張ってきて
金回収しておさらば



102: 名無しさん : 2016/03/30(水) 10:41:07.42 ID:zYoGlXbj.net
>>18
それ、漫画なんかでも言われてるな。
昔の編集は作家を育ててたけど、今は狩りだって。



87: 名無しさん : 2016/03/30(水) 10:04:53.34 ID:TMSxijsQ.net
>>18
それを売れる企画にできるなら編集なりプロデューサーなりが優秀なんだよ




19: 名無しさん : 2016/03/30(水) 06:29:25.43 ID:uT8vAdDl.net
人気が出たからアニメ2期を~

原作が足りないんですがそれは…

先の展開教えて。それでオリジナル混ぜて作るから

ラノベアニメあるある



108: 名無しさん : 2016/03/30(水) 11:16:41.77 ID:X5fD+M2a.net
>>19
オバロはまだまだたっぷりある



125: 名無しさん : 2016/03/30(水) 12:27:51.13 ID:FGSoPaaL.net
>>19
だけどジャンプの長期連載は除きまともに人気が出るのはアニメ二期までだと思う。
大抵アニメは二期の時点てパワーダウンするしな
まあ人気なら多少パワーダウンしても問題ないがパワーダウンした二期では三期はリスクがあるんだろうね

例えばISは二期はパワーダウンしてて今はもう話題にすら挙がらない
アニメの旬は大抵二期まで
それ以降は新規ファンが増えないしグッズも一定出尽くした後だから売れにくくなる
新規ファンは増えないからいかに今までのファンを離れさせないかが重要
ある意味電撃文庫が二期以降なかなか作らないのがそれを示してるとも言える
workingみたいに安定するからあっさり三期まで作るとこもあるけどね



20: 名無しさん : 2016/03/30(水) 06:36:42.76 ID:yD3/Cdbq.net
作者意外と若いのな



26: 名無しさん : 2016/03/30(水) 07:10:41.43 ID:NHL/vRbl.net
オーバーロード=Wizardry、という発想しかなかったのでアラフォーかと思ってた。



23: 名無しさん : 2016/03/30(水) 06:56:56.40 ID:zYw4p2IS.net
出版業界レーベル作りまくってるからなー
その辺の10年選手の作家の本刷るよりニョキニョキ生えてくるつくしの方が売れる



25: 名無しさん : 2016/03/30(水) 07:09:28.07 ID:PQGLvTfV.net
編集者がヒャッハーして種モミを刈りまくって不毛地帯になってるわけか



27: 名無しさん : 2016/03/30(水) 07:13:57.30 ID:z4C4vtfw.net
最近のなろう小説の出版ラッシュに対してのことでしょ
小説家になろうで投稿してるクソみたいな小説でもある程度量がまとまってれば出版のオファーが来て何でも出版する粗製濫造に釘を刺してるつもりなんだろ
でもその粗製濫造のはしりで出版してもらった本人が語ってるところが笑うポイント



40: 名無しさん : 2016/03/30(水) 08:00:39.45 ID:/GgO4gzw.net
>>27
どっちかというとそういうのを拾ってきてはポイ捨てしてることを指しているのでは?
玉石混交だろうが育てれば立派な小説家に大成したのもいるかもしれない



28: 名無しさん : 2016/03/30(水) 07:16:57.94 ID:3cEULAyn.net
昔は何本か売れ筋書いてからアニメ化だったのが
一本目からアニメ化というお話なの?



33: 名無しさん : 2016/03/30(水) 07:37:42.21 ID:B8p5+9OT.net
竜騎士07が「僕は大手でコミケの開拓者」みたいなコメントして炎上したの思い出す

余計なこといわず、はよ新刊だせよ



35: 名無しさん : 2016/03/30(水) 07:38:40.35 ID:5I/WXQjx.net
いわゆるエンタ芸人とかもそうだな。飽きられるまで、使うだけ使ってポイ。



42: 名無しさん : 2016/03/30(水) 08:10:40.49 ID:qv6Lfvx8.net
えるしってるか
骸骨は青リンゴしか収穫しない



43: 名無しさん : 2016/03/30(水) 08:14:22.34 ID:W3S4oaoi.net
10巻の発売、まだですか?

円盤の特典小説の書き下ろしに忙しいみたいね…

2期をやるという噂もあるし、
期待している



44: 名無しさん : 2016/03/30(水) 08:15:46.59 ID:pQphQd0E.net
実際今のラノベ市場、深夜アニメはそういう状況だと思う
なろうとかでぽっと出てきた奴を即行刈り取ってるからな



45: 名無しさん : 2016/03/30(水) 08:21:03.97 ID:/GgO4gzw.net
ほんとは生えてきたのを刈り取るんじゃなくて育てるのが出版社の仕事だと思うんだがな

まあ出版社を介さなくても才能ある人が食っていける程度の稼ぎを生み出せる環境が整いつつあるから、こんなことしかできない編集者は遠くない未来に淘汰されてしまうだろうが



47: 名無しさん : 2016/03/30(水) 08:26:24.09 ID:hoQts0yl.net
もっといろいろズバッと言ってやりたいこともあるんだろうが
こないだのグリムガルの作者みたいなこともあるので濁してるんだろ?
応援してるから2期はよ はよщ(゚д゚щ)



52: 名無しさん : 2016/03/30(水) 08:38:00.14 ID:t3z3xo7E.net
これはあるある過ぎるわ
ちょっと成功すれば他の似た作品もどんどんアニメ化
可愛い♀キャラとエ口で釣る
話数も溜まってないのでアニメオリジナル展開を多数詰め込み
声優も若手人気声優起用だし豚が釣れるやろ! → 爆死



60: 名無しさん : 2016/03/30(水) 08:56:56.02 ID:OTE6NJ7e.net
10巻早く



90: 名無しさん : 2016/03/30(水) 10:12:42.10 ID:6IVhb3Uz.net
プロの人も出版社に持ち込むより投稿サイトで書いたほうが
書籍化早いんじゃね



92: 名無しさん : 2016/03/30(水) 10:17:19.10 ID:yD3/Cdbq.net
昔の小説は中身より著者が重視されてたよな
著者紹介も写真だったし著者の経歴がダラダラ書き連ねられて
気取った感じが好きじゃなかった

今のほうが純粋に中身で評価される良い時代になったと思うよ



96: 名無しさん : 2016/03/30(水) 10:18:41.86 ID:8KbRQxWD.net
なろうの初期や理想郷は作品が完結した後に書籍化するのもごく一部だったけど、
今は青田狩りで連載開始まもなくでも日間ランキング上位になったら他社に取られる前に書籍化のお誘いが来て、失速したらそのまま立ち消えになるを繰り返しているから成長する芽を潰している状況。
作者も心が強くないと生き残れそうにないですね。(心が折れてエタるのは勘弁)



101: 名無しさん : 2016/03/30(水) 10:40:01.31 ID:MZVDGPE+.net
>>96
見切り発車で刊行して作者の更新が止まっちゃったって話多すぎるよね…
序盤でやりたいこと書ききってしまって終わり方が解らなくなったような作品とか
趣味で書いてたのが義務になった途端に書けなくなった人とか



115: 名無しさん : 2016/03/30(水) 11:38:28.45 ID:AyTC6YRg.net
ワンクールで消費される原作



116: 名無しさん : 2016/03/30(水) 11:39:22.97 ID:WhifzwcW.net
オバロの作者にしてみれば
どんな作品も満を持すとかその直前までとか行ってからアニメ化した方が良いって感じなんだろうけど
今は宣伝の一環としてアニメ化して多くの人に周知させようって手法が多いからな

漫画もラノベもレーベルに刊行数がやたらと増えて
全部チェックするのが普通の消費者にはもう無理だからな

そのせいで自社の所の客の支持って狭めの支持が一定数有れど
そこからはろくに広まらずに微妙な位置で安定飛行に入っちゃったのを
幅広い層にアピールするためにアニメ化しようってのが多いし

もっともアニメも本数が増えすぎて
最早アニメ化しただけでは宣伝にもならんってなってるのが現状なのよね…

そんな宣伝アニメって博打でもあるものの失敗で原作もその流れのまま潰れるってのがやたら発生してるのには
辛いものが有り過ぎるのよね……
しかもアニメの出来がとにかく酷いってなるとストレスが半端無い



134: 名無しさん : 2016/03/30(水) 13:51:01.59 ID:o490S9Fw.net
昔は才能ありそうな奴を新人賞や持ち込みから発掘して育てていた
今はweb小説で既に人気を獲得している作品をつまんで出荷している
むしろこの作者が言っていることの正反対の状態とも言えるのでは?



139: 名無しさん : 2016/03/30(水) 14:44:33.45 ID:6ogNiwxl.net
熟れてるか青いかは結果論でしかない
ナンセンスだよ



11: 名無しさん : 2016/03/30(水) 05:49:11.68 ID:P8o81Ns9.net
まあ普通に「消費」されすぎてるんだろう育成が蔑ろにされてるとも言うが。



このエントリーをはてなブックマークに追加