d61dd429

1: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:02:30.784 ID:qx3Rv03d0.net
もっと作りこめよって思うけど所詮ラノベ相手に気にしたら負けだよね




2: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:03:16.630 ID:qFFXP5cMa.net
翻訳上の都合ですわ



6: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:04:37.640 ID:vY7ybdq80.net
異世界なのにこっちの偉人の言葉を流用したりな



3: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:03:35.893 ID:OzyvlgPu0.net
ことわざ出てくると??????ってなる



13: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:06:51.567 ID:qx3Rv03d0.net
>>3
背水の陣とか猿も木から落ちるとか、そこらへんならまだ
昔その世界にも似たような出来事や、そういう概念があるんだろうとか理解できるけど

弘法も筆の誤りとか呉越同舟とか死せる孔明生けるチュウタツを走らすとか
そういうのだともうどうしようもないよね



7: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:04:45.768 ID:qx3Rv03d0.net
キャタピラとかガトリング砲とかでてくると
そっちの世界にもキャタピラー社があってガトリング博士いたのかなとか
まぁ考えたらダメだよね



11: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:05:51.161 ID:VUi26Yb40.net
>>7
まぁ絶対に無いとは言い切れないし
ぶっちゃけ細かく説明しないほうが勝ち



8: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:04:50.704 ID:qFFXP5cMa.net
ゼロ魔の翻訳は面白かった
主観で話してる言葉と相手に聞こえる言葉が実は違ってるっていう



14: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:06:57.583 ID:qFFXP5cMa.net
「これ、向こうの言葉で書かれた本を英訳したものだから、他の国の言葉で出すときはそのつもりで翻訳してね」
トールキンはまじえげつないと思う



18: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:08:06.974 ID:VUi26Yb40.net
>>14
 
 つ  ら  ぬ  き  丸  
 
 

21: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:09:33.298 ID:qFFXP5cMa.net
>>18
いいじゃねーか、つらぬき丸
ストライダーははせおさんだよ、韋駄天じゃないよ!



23: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:11:05.786 ID:J28U3mrd0.net
この世界と似てるけどちょっと違うパラレルワールドなんですぅ



30: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:14:56.594 ID:1xB0t9a80.net
世界に名前が付いてるのがおかしい



34: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:16:11.481 ID:gCF/PC2+d.net
>>30
よくある設定ながらそれだな
他にも世界がある、と言うことを自覚してなきゃしない行為だわ



439: 名無しさん : 2016/03/07(月) 22:38:56.251 ID:q/fB1OT30.net
>>34
我々の世界にも名前はあるが



36: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:17:34.734 ID:qx3Rv03d0.net
>>34
まぁ魔界とか精霊界とか神界とか角界とか
ファンタジーだと人間界のほかにも異世界あるらしいから自覚してるのかも・・・?



32: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:15:24.541 ID:VUi26Yb40.net
全員トールキンレベルになれってか?



33: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:16:01.304 ID:qx3Rv03d0.net
>>32
そりゃそのレベルになってくれたら読んでるほうは面白い作品一杯読めてうれしいだろ
なって欲しいわ




52: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:29:21.539 ID:qx3Rv03d0.net
異世界人が日本語をしゃべって
「ハハハ!あいつらいまだに火縄銃なんて使ってやがる!こっちの最新式の鉄砲でもくらえ!」なんていってても気にはならんけど

「ハハハ!あいつら種子島なんて使ってんのかよ!おれのデザートイーグルをくらえぃ!」とかいってたら
種子島って・・・ついでに実在の銃で・・・それ異世界なの・・・?って微妙な気分になるだろ?
固有名詞の扱いには気をつけろよ



54: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:35:23.789 ID:IDFbaHl20.net
>>1の言いたいこともわかるが突き詰めちゃうと「駄目」ってさりげない単語使っても「その世界に囲碁あるの?」ってなるからある程度諦めは肝心



65: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:48:47.436 ID:FlvKlNI+0.net
異世界とせずにパラレルワールドにすれば良い
現実と西洋ファンタジーが組み合わさった世界なら良いだろ



68: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:50:18.564 ID:fL8v2URb0.net
そもそも異世界の人がこの世界の言葉喋ってるわけないんだから
そういうのはその言葉が日本語に訳されたときに分かりやすいように訳されたんだと考えてる



78: 名無しさん : 2016/03/07(月) 17:58:30.451 ID:kRYUcJWxd.net
こういう異世界ポリスが湧くからゲーム風になるんだよ



86: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:16:51.462 ID:qx3Rv03d0.net
>>78
ゲームアニメ程度の知識しかない奴が描くから
突っ込みどころが満載になってグダグダになるんだよ



82: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:05:49.936 ID:ZB4GkrE1d.net
作者「主人公が見聞きしたことを作者が伝えやすいように都合よく翻訳しました」



88: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:20:20.465 ID:2lGPfNLj0.net
異世界特有の固有名詞にしたらFFみたいに訳が分からなくなる
パルスのルシがファルシでなんたらかんたらって言われても
おいてけぼりだろ



92: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:21:59.232 ID:nXh/1ttq0.net
>>88
あれを日本語訳すると
「下界の神の使徒を追放」とかになるんかね



98: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:26:17.523 ID:3gWYGHsc0.net
「スパルタやだー!」
「この場合のスパルタってどこだろう」
みたいなことやってるラノベならある



105: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:30:46.347 ID:dm4laSa30.net
寧ろこの世界が異世界に似てるのでは
その異世界の住人からしたらお前の来た世界のパクリとか知らねーよって感じ



104: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:30:44.705 ID:uKMjnkhl0.net
言語から作れよ



107: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:31:45.055 ID:wB1xUqBna.net
ログ・ホライズンの言語まわりは面白い



116: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:37:17.731 ID:wB1xUqBna.net
>>109
強引にゲームを異界化した歪さそのものが敵ってあたりがたまんねえ



115: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:37:08.054 ID:7nPQs6p7d.net
オリジナル文字で全文書かれるラノベを作ろう
翻訳本と辞書も作ろう



120: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:39:10.750 ID:nXh/1ttq0.net
>>115
お前みたいな奴がヴォイニッチ手稿を書いたんだろな



137: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:54:03.021 ID:3gWYGHsc0.net
語源(元ネタ?)が明らかにこっちの世界依存って言葉が出てくる違和感は正直わかる
けどそこを丁寧にやっても売り上げにはつながらないんじゃないかと疑ってる
むしろしっかりしたラノベほど売れない疑惑すらある



140: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:57:12.648 ID:2lGPfNLj0.net
実際ノムリッシュ言語とか訳わかんないからね



141: 名無しさん : 2016/03/07(月) 18:57:27.961 ID:nXh/1ttq0.net
そういやelonaっていうフリゲでは犬とか馬って生き物が出てくるけど
公式設定ではそいつらは現実世界のそれと非常に似ているが違う生き物で便宜上現実世界の呼び名を当ててるだけだって言われてたな



169: 名無しさん : 2016/03/07(月) 19:17:27.371 ID:hnkdlMg60.net
あまり考えすぎると気が狂うぞ



218: 名無しさん : 2016/03/07(月) 20:00:05.371 ID:CsTPdSpJ0.net
造語はわかりにくいから止めろっていわれてる



259: 名無しさん : 2016/03/07(月) 20:36:09.009 ID:BVANHCgtM.net
名詞には普通名詞と固有名詞ってあって
それは理由があるのではない限り一緒くたにすべきではない



268: 名無しさん : 2016/03/07(月) 20:42:30.355 ID:3gWYGHsc0.net
犬とか猫とか←分かる
柴犬とか三毛猫とか←ギリ分かる
忠犬ハチ公とかサザエさん家のタマ←無理っす

こんな感じか?



284: 名無しさん : 2016/03/07(月) 20:51:00.699 ID:JG7ePY5P0.net
異世界にクリストファーってキャラがいたとしてキリストいねえのにその名前おかしいやろってことだよね
分からなくはないけど気にしすぎ
じゃあ「書いてないだけでその世界の歴史上でそういう偉人がいました逸話がありました」って言われたら
すぐホイホイ納得するのか



289: 名無しさん : 2016/03/07(月) 20:53:49.212 ID:9LuQS98m0.net
>>284
でも何らかの説明してくれた方が作り込まれている感というか異世界感があるだろ
特にファンタジーは世界観を楽しむって部分もあるわけだし



292: 名無しさん : 2016/03/07(月) 20:55:06.014 ID:Z7e+pS4z0.net
作者「異世界なので異世界言語で書きます」



300: 名無しさん : 2016/03/07(月) 20:59:15.763 ID:qx3Rv03d0.net
教会に十字架が飾ってあるのでも
十字架はこの世界の神さまウロチイ様のシンボルで、
そのシンボルは神の力のレーザービームを放ち邪悪をはらう力がある、とかちょっとした説明あれば
まぁなんかしらんが向こうの神さまも十字架がシンボルなんだろう、で
おばけは十字架が怖い、でまぁ納得しよう。

でもなんの説明もなしに向こうの神官が十字架つけてて、それで悪魔に十字架は効いてる効いてる!!だと
え~って気分
わかる?



301: 名無しさん : 2016/03/07(月) 21:01:17.875 ID:KC4B9X+9M.net
>>300
十字架でそれやると
現実の宗教団体との衝突あるし
適当に代用品作ったほうがいいよね



303: 名無しさん : 2016/03/07(月) 21:01:22.477 ID:Z7e+pS4z0.net
>>300
出てくるもの一々説明してたら話の軸がブレるやん



308: 名無しさん : 2016/03/07(月) 21:03:20.795 ID:qx3Rv03d0.net
>>303
でもであったモンスターとか神さまとか
そういうのと戦う話やるならそいつらについて説明しないと
そもそも軸作れないだろって感じだよね



306: 名無しさん : 2016/03/07(月) 21:03:11.631 ID:oW+rVFYn0.net
>>300
神官が身に付けてる時点で十分に宗教的なシンボルとして成り立ってんじゃん



315: 名無しさん : 2016/03/07(月) 21:08:24.274 ID:nVRVVefw0.net
>>300
注釈で後ろの方にズラズラ書かれるのが好きなタイプか?



307: 名無しさん : 2016/03/07(月) 21:03:12.078 ID:9iIH5YNA0.net
言いたいことはわかる異世界転生モノでしりとり出したりとか
ただ異世界と入っても二足歩行人型生物が繁栄してる時点で地球とある種パラレルな関係にあってもおかしくない



379: 名無しさん : 2016/03/07(月) 21:47:05.862 ID:9LuQS98m0.net
設定厨の業だな
キャラよりストーリーより設定を欲するぞ
設定をよこせ
新奇で複雑でかつ理解しやすい設定を



388: 名無しさん : 2016/03/07(月) 21:50:24.722 ID:QVPbU21l0.net
異世界がどんな世界でも異世界だから仕方ないし何がどんな名前でも仕方ないよ



445: 名無しさん : 2016/03/07(月) 22:43:29.143 ID:gxEoA1ox0.net
ラノベ作家「実はここはかつて地球だった世界なのです」
ぼく「なある」



462: 名無しさん : 2016/03/07(月) 23:02:26.228 ID:4O1Ddtyw0.net
SI単位系や数字の進数とかに突っ込んでたブログか何かあったと思うが見つからん

1m70cmで80kgくらいの男

65トールキンで35エルフくらいの男
になったら読みにくくてかなわんからある程度の工夫や妥協は必要って感じだったっけな



464: 名無しさん : 2016/03/07(月) 23:13:41.947 ID:xIExPVCf0.net
独自の設定を作りこむのはいいが、それ自体が読んで面白いわけではない
ちょっとしたものにも毎回説明してたら書くのも読むのも大変



このエントリーをはてなブックマークに追加