s-Houshin Engi
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:34:32.95 ID:1X62CXGf0
主人公が無双できるほど強くなかったからか
魔家四将戦とかヨーゼンに全部もっていかれたし


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:35:04.89 ID:zlxBz8BQ0
時代が悪かった



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:35:40.94 ID:CfDev9QA0
でも何回読んでもおもしろいよな



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:36:58.87 ID:WNTZubjd0
>>4
ほんとに
久しぶりに読んだら面白い



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:35:55.36 ID:iJ/pefxei
アニメが糞だったから



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:37:35.12 ID:1X62CXGf0
>>6
当時ガキだったせいかしらわりと好きだったけどな
王子がキビ倒すシーンのBGMとかすごいよかった あとOP・EDもすき



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:36:52.68 ID:TlAojJTI0!
絵が受け付けないらしいな
俺は気に入ってたが


あとラストがあまりにもやっつけ



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:39:01.55 ID:tqH+XF9C0
>>10
封神スレでよくラストがすっきり終わった!ってレス見るけど俺は賛同しかねるわ
意味不明じゃん



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:40:38.15 ID:1X62CXGf0
>>27
同意だな
まあ最終回って「え?これで終わりなの?」って不満が残る作品のが多い気もするけど
好きな作品ならなおさら終わりの形とか納得できない



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:36:55.49 ID:tqH+XF9C0
カラーやらせれば最強だと思うで



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:37:06.43 ID:sf2FTtQHO
売れたんじゃないの?
大好きだけど



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:39:08.64 ID:1X62CXGf0
>>13
決して不人気ではなかったけど中堅くらいかな
累計1700万部 それなりに長くやってたわりに1巻あたり80万部もいってない



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:37:45.43 ID:IDSBE+/+i
なんか宇宙人が出てくる作品だっけ



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:38:28.44 ID:9SFp9pAr0
主人公以外のキャラがカッコよかったから



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:38:31.75 ID:QO3o7i3h0
今ググったら1700万部も売れてるじゃねえか
充分だろ



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:38:40.28 ID:bMwSOwLn0
ギャグ?ノリ?が受け付けなかった
絵も話も好きだった



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:39:26.29 ID:kTK9ONra0
聞仲よりかっこいい敵役はなかなかおらん
最期黒麒麟が倒れてトボトボ歩いて行くシーンとか大好き

new15d


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:39:36.98 ID:tbWXF2i10
がっちりした中堅というイメージ



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:39:37.28 ID:v8FWsjzB0
妲己さんにはお世話になった
いや割とマジで

910dc8ca


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:39:57.35 ID:lO2dQ+ZE0
今ジャンプでやれば望ちゃんと太公望で人気の比が2:1くらいになりそうだから
望ちゃん版の封神演義やれって言われそう



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:41:49.77 ID:1X62CXGf0
>>35
望ちゃん版は暗黒黒歴史レベルだろ
あれはすげえつまらなかったぞ・・・



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:41:00.26 ID:0C9xVYUw0
ジャンプじゃなきゃ知る人ぞ知る作品になってた



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:41:59.05 ID:luZg7a2V0
印税って1割だっけ
40円×1700万=7億

十分だろカス



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:42:07.24 ID:LCmMiik00
そういえばジャンプじゃない封神もあったな
ドラマCD聴いた覚えがある



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:42:27.58 ID:WNTZubjd0
最初の方の妲己が大腸を加えてるシーンで何かに目覚めた



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:42:30.84 ID:WEW0WSmfP
中堅漫画って言うけどそれは俗に言う「ジャンプ暗黒期」に連載されていたから
みんな仕方なくあの漫画を買ってたんだと思う。あの漫画程度しか読める漫画が
無かったんだと思う



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:44:11.99 ID:7Y//Yyx00
>>48
それ外で言うなよ?
メッタ刺しにされる危険性があるぞ



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:45:11.20 ID:1X62CXGf0
>>48
同じような巻数の幽白やらるろ剣が5000万部超えてることをみるとかなり落ちるけど
俺は封神が一番好きだわ 最近バカ売れしてるジャンプの新興勢よりも好き



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:43:15.03 ID:w1qZSiZA0
(ワンダースワンのやつ持ってたなんて言えない空気…)

18bd742f051c8f9870ace3371f479431e9ff3574_m


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:44:02.52 ID:Srlg5VYl0
王天君をパクったLがものすごい人気でたのに
なぜ王天君は人気ないのか

王天君_m


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:44:04.87 ID:pKhBZMYf0
変に引き延ばさないでサクサク進むのがいい



59: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2013/06/11(火) 22:45:00.89 ID:QEbP73eF0
ジャンプ連載中、打ち切り一歩手前まで行ったことはあったけどな
よく持ち直したよ

それより、巻末の断崖絶壁今何処はもうやらなくなったな
あれ好きだったのに



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:47:11.33 ID:1X62CXGf0
>>59
打ち切り一歩手前ってマジかよ
編集部もっとしっかりしろよ



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:48:33.47 ID:ezyEC0CD0
途中から火がついた感じ
俺も封神以前のふじりゅーきらいだったけど趙公明が出てから作者を見る目変わったわ



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:51:48.68 ID:1X62CXGf0
>>67
同意
封神の後のワークワークでも電波なフジリューに戻ってしまってたから封神のころが確変してただけなのか
SQの屍鬼で作画担当になちゃったとこみると原作能力に自信なくしたのか



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:51:12.35 ID:4GIVpg1U0
望ちゃん版ってなに?



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:52:46.26 ID:LCmMiik00
>>73
読みきりでやってた、太公望を女にした版の封神



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:51:37.99 ID:TFcq5BaT0
本編はそこそこ好評だったけどメディアミックスが滑ってブームにはならなかったな
ゲームもほとんどクソゲーだったし、アニメは内容もイマイチだし、そもそもなぜか朝アニメだった



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:52:39.61 ID:7Y//Yyx00
>>74
ゲームは仙界大戦をワゴンで買ったが、そこそこ遊べた思い出



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:55:25.51 ID:SeXkUOM80
不安定というかむらっ気のある人だよな
嵌まれば確変するしコアなファンもつきやすいけど



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:56:34.85 ID:m5VpUqlC0
なぜ最後だけ妲己いいキャラになったし



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:56:41.41 ID:ejC4+8PC0
秘湯混浴刑事エバラ



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:58:46.34 ID:TFcq5BaT0
敵と病人と戦力外しかめぼしい女キャラがいないから
当時は女っ気に飢えながら読んでた



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:00:10.83 ID:1X62CXGf0
>>99
ヒロイン不足だったかもな
作者公認の封神ヒロインは妲己ちゃんだしな 殺しまくってるヒロインだしな



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:58:58.84 ID:ZU/K5OqF0
問題は前半の主人公の特性だな。
頭使って卑怯に勝つっての。
強さが子供には分かりにくい。

読んでてやきもきしてたんじゃないか?



109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:01:01.21 ID:aiV3+bf+0
>>100
黄家の連中に「スースって本当に強いの?」みたいに言われてたのはワロタ



116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:02:37.28 ID:1X62CXGf0
>>100
それはすごい的確な気がする
結局頭脳派主人公よりも「敵に怒って覚醒パワーアップ」とかのがウケるんだろうな
ブリーチやナルトやハンタもそんなだし



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:59:48.17 ID:dfnOm/kp0
今深夜アニメで原作を忠実にやってくれたら人気再燃して一時でもブームが来そう
とにかくしっかりしてる作品だったと思う



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 22:59:49.52 ID:7Y//Yyx00
とりあえず禁鞭は今でも欲しくなる



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:00:40.57 ID:AjULP2W30
若い紂王の狂った暴れっぷりが好きだわ

tyuuo-


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:02:44.03 ID:CfDev9QA0
絵の軽さに比べて内容ごちゃごちゃしてるから子供にはわかりにくいかもな
子供の頃読んだ時はちゃんと理解してなかったわ



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:05:03.88 ID:Pg6E2/FOP
何年前に終わったの?未だに話題に登るだけでも凄いと思うが



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:06:25.81 ID:aiV3+bf+0
>>122
13年前



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:08:37.22 ID:1X62CXGf0
聞仲が一番ラスボスしてたな
四聖戦も仙界大戦編も絶望感すごかった
ピエロは最後まで主人公と戦わないし、ダッキはいい人になっちゃったし



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:08:59.18 ID:ewhsWropO
封神の面白いところは、太公望の頭脳戦だと思ってたんだが…



143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:09:28.86 ID:dfnOm/kp0
頭脳戦は確かに売れ線じゃなかったかもしれんが時代物の軍師主人公は魅力的だった
そういや太公望が有名人なのは当時も何となく知ってたが
周公旦もかなりの有名人だと気づいたのはかなり後になってからだったな…



151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:11:06.35 ID:0D5Kzeij0
結局打ち切りで終わったの?これ



158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:12:18.45 ID:FA8BehmYO
>>151
いやジャンプにしては珍しく円満完結した作品として有名



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:11:54.42 ID:XU47WEBZO
そして話題にされないライシンシ君

封神演義無双でないかな
武吉で老子装備で無双したい



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:13:44.69 ID:1X62CXGf0
>>155
ライシンシとナタクどこで差がついたのか
仲間にしようとした時期は同じくらいだったのに
かたや仙界大戦にも呼ばれないレベル かたやスーパー宝貝もらえたレベル



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:16:08.09 ID:rKaVSoB90
とりあえず竜吉公主かわいい

7uQS9


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:17:58.61 ID:Zx2GYjH90
なんか十二仙とか十天君とかたくさんキャラはいたのに、何も掘り下げられることなく死んで行っちゃったね
道徳とかもっと面白いキャラになりそうだったのに

17f4b1a8


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:18:41.31 ID:aiV3+bf+0
>>183
あの連中は強さもビミョーな感じだし、掘り下げたところで、それでなに?ってなってたよ



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:19:19.56 ID:WgDF95B2P
この漫画好きな奴はほんと好きだよな



201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:24:03.04 ID:Zx2GYjH90
まだアニメのリメイクを信じてる
あれは俺の中ではいまだに封神演義だと認められない



210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:26:32.77 ID:WgDF95B2P
敵のやる事がエグかった
馬元くんとか



213:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:27:35.99 ID:1X62CXGf0
>>210
馬元戦のサブタイトルが「人間の証明」だったよな
フジリューも感情こめて描き切ったと思うわ



222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:30:11.45 ID:RNEUWrPi0
原作も仙人とか宝貝とかが出てくるぶっとんだお話なの?



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:37:46.10 ID:2YIL+sYbO
>>222
漫画以上に仙人凶悪すぎてヤバイよ



223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:30:19.01 ID:CfDev9QA0
申公豹は敵にも味方にもなる牽制役としていい働きしてたと思うわ

e422c361


224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:30:21.91 ID:bbMnQ96W0
申公豹は便利な進行解説要因
敵でも味方でもないから設定語りさせるのに都合がいいし



228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:31:44.51 ID:BsyOdaARO
道化役似合ってるよなー
いや衣装のセンスはともかく



231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:33:16.10 ID:WjD8DRCx0
崑崙と金鰲はなんであんなに技術で差がついたんだろう
妖怪仙人ってあんまり頭良くないって設定だったはずでは・・・



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:34:37.64 ID:1X62CXGf0
>>231
まあ敵勢力のが強くないと盛り上がらないからな
大砲も空間宝貝もしゃーなし



237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:36:03.20 ID:0morj0nV0
>>233
十二仙とやるまでもなく死んで行った十天君が半分くらいいる気がするんだが



245:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:37:54.11 ID:SMuWoVN/0
>>237
聞仲に瞬殺された十二仙の方々の悪口はやめろ



244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:37:52.82 ID:GdEHJzD00
今思えば十二仙の散りざまはとても在庫処理とは思えないレベルでワクワクしたな



248:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:38:46.80 ID:WgDF95B2P
原作の太乙の宝貝そんな凄いの?



256: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2013/06/11(火) 23:40:36.62 ID:QEbP73eF0
>>248
閉じ込めたあと、手を叩いたら中から龍が現れて業火で焼き尽くす
なんか電子レンジみたいだよね



251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:39:03.92 ID:BsyOdaARO
トーンいっぱいでカラフルだから
いざカラーになった時の予想してた配色とのギャップが結構あった

太上老君 緑髪かよ みたいな

main


253: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2013/06/11(火) 23:39:11.93 ID:QEbP73eF0
深夜アニメでやり直せばいいのになぁ



257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:40:44.62 ID:rKaVSoB90
>>253
妲己のお色気三割増しが大変なことになるな



280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:52:42.32 ID:7Y//Yyx00
クセがある上手い漫画家ってとこは確か
俺は好きだなー



281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:54:15.78 ID:aKHoTXoW0
当時は適当に読んでいたけどこの間マン喫で読んだら当時の理解以上に複雑だった。
そういうところに気付けなかったんだと思う。



286:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:56:28.61 ID:SMuWoVN/0
女禍の確率を云々って宝具は未だによく分からない



299:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/11(火) 23:58:56.57 ID:u2KzGyTp0
>>286
作者にもわかってないものが読者にわかるはずない



302: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) :2013/06/11(火) 23:59:47.10 ID:VVykAQf/0
あれじゃね
すべてのキャラに魅力がありすぎたんだよ



309:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:03:04.56 ID:Kbazf+O40
壮大な話を壮大なまま描ききったという点ですごい漫画だと思う



311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:04:52.19 ID:H77LOr2f0
>>309
分かる
しかもあの密度で23巻
だらだら巻数だけ多く出してる今のジャンプ作家&編集は見習うべき



328:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:10:57.48 ID:EObMhT1RO
太上老君と申公豹の師弟コンビのなんにもしてないんだけど強そう感が好きだ



334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:14:13.55 ID:S4FZB8iA0
>>328
設定上は最強なのにどっちもマトモに戦わなかったな



332:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:12:49.27 ID:EObMhT1RO
改めて読み返すとトーンの使用量が半端じゃないよな、特に後半
週刊連載のレベルじゃない



335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:14:16.29 ID:Kbazf+O40
俺の知ってるフジリューの称号はトーンの魔術師と色彩の魔術師
あとジャンプ柱に書かれてた異才



336:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:14:27.68 ID:AJh9YxeR0
雷公鞭(らいこうべん)
雷を操る宝貝。「最強宝貝」の異名を取る。 その力は国土全体に及ぶほど凄じい。

傾世元禳(けいせいげんじょう)
誘惑の術(テンプテーション)の香りを発する宝貝。

金蛟剪(きんこうせん)
金色に輝く鋏状の「スーパー宝貝」。 白と黒の2匹の竜が飛び出して、相手をどこまでもトレースする。
破壊力だけなら申公豹の雷公鞭に続いてNo.2の威力を誇る。

太極図(たいきょくず)
巨大な黒い団扇状の宝貝。スーパー宝貝の一つ。
使いようによっては最も弱い宝貝だが、 スーパー宝貝が束になったよりも強くもなる相反性を持つ。
太公望の打神鞭用にカスタマイズされ、コンバインされた。
その実態は、「場」の全ての宝貝の効果を打ち消してしまう、「アンチ宝貝」であった。

六魂幡(りっこんはん)
マントがザワザワと広がっていき、相手を襲う。 包み込んだものを全て無にしてしまう。
これに包まれた敵は、魂魄さえも消滅してしまう。

盤古幡(ばんこはん)
重力を操り、最大10000倍もの重力を与えることができる。

禁鞭(きんべん)
黒い鞭状の形をしていて、見た目通りの鞭。 直径数kmの範囲を攻撃できる。
打ちすえるというシンプルな攻撃ゆえに防ぐことが難しい。



341:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:18:26.01 ID:jsgUpv/wP
>>336
ジジイの周りにフヨフヨ浮いていたのが実は超強い宝貝だったという

new15e


346:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:21:06.09 ID:H77LOr2f0
敵がどんどん仲間になったり
最初は伝説級だったスーパー宝貝も最後は全部味方側の武器になるし
ラスボスはみんなの力合わせて倒すし
思い返せば思い返すほど王道だよな、この漫画

そこに妲己の勝ち逃げという王道とは少し離れたフジリューらしいエッセンスをいれているのもまた素晴らしい



359:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:28:07.57 ID:Kbazf+O40
ぽっと出の燃燈強すぎ他キャラの見せ場取りすぎ



365:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:30:03.89 ID:EObMhT1RO
だっきちゃんが善人になった善人になったってよく言われるけど
あの女は最初から最後まで自分のやりたいことだけやってそれをやり遂げて勝ち逃げしていった究極の自己中だぞ



368:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:31:26.36 ID:Kbazf+O40
>>365
だよな
消滅しかけの太公望助けたのだってただ自分がそうしたかったからだし
そこに善も悪もない



369:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:31:38.18 ID:GkHICgGVO
フジリューって今何か描いてるん?



370:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:32:24.26 ID:OIxbudh+P
>>369
たしか『アンニュイ学園』という学園ものを描いてたよ



377:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 00:36:24.20 ID:76y7J00y0
フジリューの発想力は凄いんだけどなぁ
宝具を良くもまぁあんな形に描けたもんだ
あの独特の感性は素晴らしかった



397:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 01:50:41.00 ID:jsgUpv/wP
こないだ初めてハンバーグが出されたのは朝で伯邑孝の魂魄が飛んだのは夜という事に気付かされ戦慄しました



398:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 01:52:38.49 ID:QDe7cCNU0
>>397
じわじわなぶり殺したってことか……



424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 07:31:51.75 ID:2izs0l53O
原作は普通に美人だった三姉妹を化け物にしたセンス



419:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/12(水) 06:17:58.29 ID:hRCI+CO20
とりあえず怠惰スーツが超欲しいです


http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1370957672/
このエントリーをはてなブックマークに追加